栄誉賞 | ルネサンス・フランセーズ 日本代表部| La Renaissance Française au Japon

栄誉賞

栄誉賞とは

専門または一般分野で優れた功績を残した個人や、フランスやフランス語圏の文化遺産の保存・促進に貢献した個人などを対象とした栄誉賞の授与はルネサンス・フランセーズの主要な活動の一つです。県知事を歴任したピエール・マルセル・ウィゼール会長とアカデミー・フランセーズ会員だったモーリス・シューマン名誉会長によって1960年代に現在の4つの賞が確立され、こんにち世界中で毎年約300人に授与されています。

各栄誉賞について

  • ルネサンス・フランセーズ賞
  • フランス文化普及賞
  • フランス語振興賞
  • フランス連帯・社会貢献賞

各カテゴリーには金(メダイユ・ドール)、銀(メダイユ・ダルジャン)、銅(メダイユ・ド・ブロンズ)のランクがあります。

PAGETOP
ページトップヘ